活用事例

様々な業界で活用されている事例を紹介いたします。

【最適な在庫管理】陳腐化した在庫による損失を回避し、インサイトまでの時間を加速させる

  • 2020.6.22
  •                        

    PDFをダウンロード

    2週間かかる非効率的で煩雑な手動プロセスの置き換え

    オーストラリア最大の自動車ディーラーグループであるAutomotive Holdings Group(AHG)は、180以上の自動車・トラックのフランチャイズを所有し、メンテナンス、アフターケア、保険、設備などの幅広いサービスを提供しています。

    ナショナルトラック部門では、使用されずに経年劣化した部品の評価損を最小限に抑えるために、販売店間でスペアパーツを移動する機会を特定するための分析を定期的に実施しています。

    歴史的に分析は、非効率的で煩雑な手作業による2週間のプロセスを経て、CSV抽出により月単位で完了していました。拡張性があり、柔軟性があり、透明性があり、更新が容易なソリューションが必要とされていました。

     

    エンドツーエンドの自動化されたソリューション

    Forest Groveはデータ抽出、変換、レポーティング、可視化のプロセスを通じて、AHGの深い分析能力を拡張するために、エンドツーエンドの自動データ整理・レポーティングエンジンを開発しました。

    このソリューションは拡張性、柔軟性、透明性に優れており、データ環境やユーザーの要求の変化に合わせて簡単に更新することができます。このソリューションは、以下のようなコンポーネントで構成されています。

    1. ディーラー管理システムからのデータ集計の自動化
    2. 生データのクレンジング、ブレンド、変換
    3. クラウドデータウェアハウスにおける生データの保管
    4. レポート用のウェアハウステーブルの作成および更新
    5. 対話型およびスケジュールされたダッシュボードでのデータの表示

     

    結果

    このソリューションは、AHGの詳細な分析能力を大幅に拡大し、記述的分析から予測的分析への道のりにおける大きなマイルストーンとなりました。KNIMEでデータ解釈プロセスを自動化することで、マネージャーは数週間ではなく数分で潜在的な移転機会を特定することができるようになりました。

    • すべてのレポートに単一のデータリポジトリを提供
    • 詳細なガバナンス(検証)チェックを伴うデータ抽出および集計プロセスのスケジューリング
    • 詳細な分析をサポートするインフラストラクチャソリューションにより、インサイトまでの時間を大幅に短縮

     

    なぜ「KNIME」を選ぶのか?

    KNIME Analytics Platformのオープン性により、他のテクノロジーとの統合が可能となり、ソリューションの開発、アクセス、管理が格段に容易になりました。

    特にクラウドベースのデータストレージにはSnowflake、ダッシュボードにはPowerBIを採用しています。

     

    この活用事例は、KNIME社の信頼できるパートナーであるForest Grove社が執筆したものです。

     

    原文:https://www.knime.com/inventory-management-automotive-industry

     

    KNIME は無料でダウンロードが可能です。
    ぜひお試しください。

    セミナー
    お申込み
    KNIME Server
    お見積り
    資料請求 お問い合わせ

    このサイトでは、クッキー (cookie)などの技術を使用して取得したアクセス情報等のユーザ情報を取得しております。
    この表示を閉じる場合、プライバシーポリシーに同意いただきますよう、お願いいたします。