ブログ

最新情報をお届けします。

KNIMEのノード名(Node Repository)および、ノード説明書き(Description)を日本語化する

日本語化 2019.12.24

KNIMEのノード名(Node Repository)および、ノード説明書き(Description)を日本語化する手順をご紹介します。
※すべてのノード名、ノード説明書きが日本語化されるわけではございませんのでご注意ください。

なお、下記の記事でご紹介済みの「ノード説明書き(Description)の日本語化」を適用済みの場合でも、今回の日本語化ファイルを上書きで適用いただければ動作いたします。

KNIMEのノード説明書き(Description)を日本語化する

 

ノード名(Node Repository)の日本語化イメージ

 

ノード説明書き(Description)の日本語化イメージ

 

日本語化手順

1.日本語化用のzipファイルをダウンロードします。

 

・KNIME 日本語化用ファイル

※上記ファイルは、パスワードで保護されております。日本語化をご希望の方は、お問い合わせよりご連絡ください。パスワードをお知らせいたします。
 なお、ファイルは二重で圧縮されておりますが、解凍は一度のみ行い、ファイル名が「InfocomHelpview_UpdateSite_4.0.2.0.zip」の状態としてください。

 

2.KNIMEを起動し、左上のメニューの「Help」より、「Install New Software」をクリックします。

 

3.「Add」をクリックします。

 

4.「Archive」をクリックします。

 

5.1でダウンロードしたのち解凍したzipファイル「InfocomHelpview_UpdateSite_4.0.2.0.zip」を選択し、「開く」をクリックします。

 

6.「OK」をクリックします。

 

7.「Select All」をクリックし、Infocom Helpviewにチェックが入っていることを確認し、「Next」をクリックします。

 

8.「Finish」をクリックします。

 

9.数秒~数十秒後、ポップアップメッセージが表示されるため、「Restart Now」をクリックすると、KNIMEが再起動します。

 

10.KNIMEの再起動後、画面左上のメニュー「View」より、「Other」をクリックします。

 

11.「Show View」内の「KNIME Views」より、Ctrlキーを押しながら「ノードディスクリプション」および、「ノードリポジトリ」を選択し、「Open」をクリックします。

 

12.画面左側下部に「ノードリポジトリ」、画面右側上部に「ノードディスクリプション」が表示されます。「ノードリポジトリ」タブを選択し、ノード名(Node Repository)および、ノード説明書き(Description)が日本語で表示されることを確認します。

 

13.検索ボックスに任意のキーワードを入力の上検索し、ノードが絞り込まれることを確認します。

 ※ノード名および、ノードディスクリプション内のテキストが検索にヒットします。

 

以上で、KNIME ノード名(Node Repository)および、ノード説明書き(Description)の日本語化は完了です!

 

弊社では、今後も継続してKNIMEの日本語化対応を進めてまいります。
今後ともKNIMEをよろしくお願いたします。

KNIME は無料でダウンロードが可能です。
ぜひお試しください。

このサイトでは、クッキー (cookie)などの技術を使用して取得したアクセス情報等のユーザ情報を取得しております。
この表示を閉じる場合、プライバシーポリシーに同意いただきますよう、お願いいたします。