ブログ follow us in feedly

最新情報をお届けします。

KNIME機械学習自動化パッケージ

KNIMEのノード説明書き(Description)を日本語化する

  • 2019.11.29
  • KNIMEのノードの説明書き(Description)を日本語化する手順をご紹介します。
    ※すべてのノードのDescriptionが日本語化されるわけではございませんのでご注意ください。

     

     

    Descriptionの日本語化

    1.日本語化用のzipファイルをダウンロードします。

     

    ・KNIME Description日本語化用ファイル

    ※上記ファイルは、パスワードで保護されております。日本語化をご希望の方は、お問い合わせよりご連絡ください。パスワードをお知らせいたします。
     なお、ファイルは二重で圧縮されておりますが、解凍は一度のみ行い、ファイル名が「InfocomHelpview_UpdateSite_2.0.0.0.zip」の状態としてください。

     

    2.KNIMEを起動し、左上のメニューの「Help」より、「Install New Software」をクリックします。

     

    3.「Add」をクリックします。

     

    4.「Archive」をクリックします。

     

    5.1でダウンロードしたのち解凍したzipファイル「InfocomHelpview_UpdateSite_2.0.0.0.zip」を選択し、「開く」をクリックします。

     

    6.「OK」をクリックします。

     

    7.「Select All」をクリックし、Infocom Helpviewにチェックが入っていることを確認し、「Next」をクリックします。

     

    8.「Finish」をクリックします。

     

    9.数秒~数十秒後、ポップアップメッセージが表示されるため、「Restart Now」をクリックすると、KNIMEが再起動します。

     

    10.KNIMEの再起動後、画面左上のメニュー「View」より、「Other」をクリックします。

     

    11.「Show View」内の「KNIME Views」より、「ノードディスクリプション」を選択し、「Open」をクリックします。

     

    12.画面右側上部に「ノードディスクリプション」が表示されます。画面左下の「Node Repository」よりノードを選択し、画面右上の「ノードディスクリプション」に日本語の説明が表示されることを確認します。

     

    13.「Description」の右横の「×」をクリックし、「Description」Viewを削除します。※再度表示することも可能です。

     

    以上で、KNIME Descriptionの日本語化は完了です。

     

    Node Repositoryの日本語化

    弊社では、KNIMEのDescriptionだけではなく、Node Repositoryについても日本語化の対応を進めております。
    KNIMEの普及拡大に向けて各種対応を行ってまいりますので、今後ともKNIMEをよろしくお願いたします。

    KNIME は無料でダウンロードが可能です。
    ぜひお試しください。

    セミナー
    お申込み
    お見積り                カタログ請求 お問い合わせ

    このサイトでは、クッキー (cookie)などの技術を使用して取得したアクセス情報等のユーザ情報を取得しております。
    この表示を閉じる場合、プライバシーポリシーに同意いただきますよう、お願いいたします。

    //$(window).scrollTop(0); $("html,body").animate({scrollTop:$('#k3form_embed').offset().top}); }); }); //$(window).scrollTop(0); $("html,body").animate({scrollTop:$('#k3form_embed').offset().top}); }); }); //$(window).scrollTop(0); $("html,body").animate({scrollTop:$('#k3form_embed').offset().top}); }); });